2010年01月10日

第89回 メヌエット/バッハ


バッハ(1685〜1750)

「篠崎バイオリン教本」より。今では4/4拍子にアレンジされた「ラバーズ・コンチェルト」としてのほうが有名なのかも知れません。

ちなみにこの曲、バッハではなくクリスティアン・ペツォールトと言う人の作との説が有力だとか・・・?それはさておき、いつものように主旋律と副旋律はフルートで、伴奏はピアノで演ってみました。

posted by KenG at 16:24| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。